毛穴を洗顔して憧れのスベスベ肌になろう!

毛穴の黒ずみの原因と洗顔

婦人

毛穴の黒ずみには洗顔

毛穴の黒ずみは汚れが詰まった状態です。原因は皮脂が多かったり、保湿不足、洗顔のし過ぎ、ファンデーションや角質の汚れです。毛穴の黒ずみをなくすためには洗顔が重要で、毎日正しく行うことによって解消されます。毛穴の黒ずみをなくすためには肌の新陳代謝を整えることが必要になります。肌の新陳代謝が正しく行われることによって、肌にあるバリア機能が発揮されるのです。また古い角質が剥がれ落ちて、毛穴の詰まりの原因となる角栓ができにくくなります。また正しく洗顔を行うと、肌水分と油分のバランスが整って肌の新陳代謝を促します。毛穴に汚れをためないためには、洗顔を毎日行って汚れを洗い流すことが大切です。ただし洗い過ぎてしまうと必要な皮脂も一緒に流してしまうためやりすぎは禁物です。毛穴ケアに有効的な洗顔方法は蒸しタオルを利用する方法です。蒸しタオルで肌を温めると毛穴が開いて汚れを落としやすくなります。しっかり洗顔料を泡立てて泡を汚れに密着させ、指の腹を使って円を描くように洗っていきます。泡を流すときには時間を掛けて石鹸や洗顔料が残らないように十分きれいにすすいでいきます。毛穴ケアに効果的な洗顔料の選び方は黒ずみ対策に重要なポイントになります。汚れをしっかり落とすために洗浄力が強すぎたり、刺激の強い洗顔料を使うことは肌によくありません。毛穴ケアをするためには洗浄力が強すぎない、低刺激なものを選びます。肌への刺激を与えないためにも泡立ちの良さはポイントとなります。泡立ちの良い洗顔料を選んで泡で汚れを落としていきます。